RSS
Admin
Archives

Chacha-Coco

プロフィール

茶ま

  • Author:茶ま
  • 茶々と恋々のブログです。
    本館は↓からどうぞ~

    茶ぱフォトへ!


    colopl_120x60.gif


いくつになったの?
お誕生日 11月23日

いくつになったの?
お誕生日 5月12日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05
05
CM:8
TB:0
21:44
Category : お出かけ
今年のGWはカヤックで遊びまくるぞぉぉ!!!
と、息巻いていた我が家でございましたが、GW突入寸前に
茶々がヘルニアになってしまいました(´д`、)ウウウ


なんとか、前半最終日だけ支笏湖でプカプカして参りましたけど。



後半に向けて家族全員の体調を整えていたワケですよ。


今回のメインはGW後半。

大阪からキャバリアの有ちゃん♀っ子、3歳と有ちゃんパパが遊びに来ました^^




5月1日に北海道までやってきた有ちゃん。

IMG_0900.jpg

お顔はちょっと恋々と似てましたがBODYはぜんぜん違って細い!!

恋々がでかくでかく見えました。


それに毛もサラサラだしイイ匂いだし、うちの獣臭漂う子たちとの違いと来たら・・・・。
ニンニク風呂に入って10日くらいしか経ってないのに、常に獣臭な我が犬たち。




最初は、モジモジしていた有ちゃんですが少しずつ少しずつ接近して
お膝にも乗ってくれましたよ~~


IMG_0902.jpg
出会いの記念撮影も上手に出来ましたよ~~。



有ちゃんパパとの出会いはツイッター。
茶ぱと有ちゃんパパがツイートしてて北海道旅行が決まったそうです。


普通に考えたらツイッター情報で会ったこともない人の家に飛行機に乗って行くなんて
凄い勇気ですよねぇぇ。



でも、有ちゃんパパの果敢な勇気で今年も新しい出会いが増えました^^


2日からは支笏湖で一泊して、3日からは洞爺湖2泊のキャンプ予定のGW。
洞爺湖ではワラワラ犬キャンの予定を立てていました。
まぁ、メインはこれですね。

割と遊びに行きやすい洞爺湖ですが、実は洞爺湖漕ぎは未体験な我が家。
これも、また楽しみです(でした・・・・・・・・・・・)


そして、なんと有ちゃんパパ&有ちゃんはキャンプ初体験!!!!!!

着いた日に秀岳荘にてスノーピークのアメドSを購入し
寒いだろうと、有ちゃんにダブルフルドッグガードを購入いたしましたw
力あるぅぅ!!





出会いの夜は、当然の如く盃を交わしちょっと夜更かし。

キャンプ前夜祭は楽しく終わりました。



次回は、キャンプ編へ続く(なるべく早く・・・)



スポンサーサイト
2010.09
15
CM:2
TB:0
18:15
Category : お出かけ
長い記事に長い期間お付き合い頂き誠にありがとうございます。

茶々恋々家道東の旅もいよいよ最終回となりましたw



宿を出る前にお部屋で記念撮影^^


2010 08 22_2768


網走から家までノンストップはかなり身を削ると思い
最終日は屈斜路湖にてキャンプです。




屈斜路湖なんて、こんな機会でもなければなかなか行けないもんねw
ちょっとワクワクですねw



峠から見えたく屈斜路湖にちょっと興奮w
2010 08 22_2823


疲れが出たのか、むっさい顔の茶と全く待てなくなった恋ですが・・・
2010 08 22_2824



滅多に行けない屈斜路湖に期待大のわたくしたちは疲れも吹っ飛ぶテンション↑↑w


しかも道中に見つけた“摩周ソフト”がまた美味なこと美味なこと。


濃厚ミルクで今まで食べたソフトクリームの中でもかなり高いランクでございました^^




当初、帰りのキャンプは屈斜路湖、摩周湖、阿寒湖のどれかを候補にしておりまして
当然ワンコOKではなくてはいけないので、消去法で決めたのが
この度利用したオートキャンプ屈斜路でございました。



まぁ、いろいろ各地のキャンプ場を利用しての感想ですが
お値段の割にはトホホな感じでした。



まぁ、しかし!
屈斜路湖沿いでもあるし、滅多に来れないし!
ヨシ、泳ぐか!!(茶々と恋々が)


2010 08 22_2790ccc

2010 08 22_2806



2010 08 22_2788

2010 08 22_2794



なんて、遊んでました。




さて、屈斜路湖はカヌーや釣りが楽しめたり水上バイクもOKな場所です。



そう、水上バイクもね・・・・・




広いので見えませんが、結構近くではブィンブィンとエンジン音を唸らせた
水上バイクの集団が居ます。



もっと遠くでやればいいのに・・・・





なんかちょっとイヤな予感がするキャンプ場だわ。




この日も、曇っては居たけれど気温はかなり高くジメっとした天気。
茶々恋々も水に浸かってすっかり体も冷えた様なので水遊びを終え夕食に取り掛かりました。





結構広いサイトなので、かなり奥にポツンとサイトを確保した我が家。




辺りも暗くなって来て、みんな夕食タイムだね。




あぁ、やっぱり・・・・
なんだか先ほどの団体が騒ぎ出しましたが・・・・

ま、まだ時間も早いしね。
お酒飲んだら、ちょっと盛り上がっちゃいますしねw



22時。

まだうるさいけど・・・・・
もうすぐ静かになるだろう。


明日も早いし
さて、寝るか。


23時


うるさいよね。



24時


・・・・


・・・・


ますます声デカくね?
てか大声だよね?





今年最初のキャンプで確か
寒くて寝れねぇってありましたが・・



うるさくて寝れねぇ




夜中1時を回っても文字通りのドンチャン騒ぎで
結局眠れず茶ぱと二人飲み直していましたら



雨!!



ひゃぁ、今度は雨かよっ!ついてないなぁ
と思っていたら雨と同時に集団も撤収したのか静かになりました。


まさに恵みの雨でございます。




が、しかし今度は発電機の音・・・・・うぅぅぅ・・・・




たまたま洗顔セットに入っていた耳栓×2セット。
大変役に立ちましたw
もっと早くみつけりゃよかったよ。




耳栓をつけたとは言え音は完全に遮られるわけもなく
早朝5時の水上バイクの音に叩き起こされました。


せっかく楽しみにしてた屈斜路湖。
残念無念。





まぁ、若いときは騒ぎたくなる気持ちもわかる。
水上バイクもブィンブィン言わせたいのもわからないでもない。
キャンプをしてるみんなが同じ気持ち目的でキャンプ出来るワケでもない。


ウチだってワンコが苦手な人に迷惑かけてるかもしれないし。
イヤ、キライな人にはかけてると思う。
ワンコキライな人は近くに居るだけで嫌だろうさ。



だから、思いました。

気をつけよう場所を選ぼう湖キャンプw



そう、自分たちが行かなければいいのですっ!


たまたまだったのかもしれませんが
静かに過ごしたいキャンパーにはお薦めできませんなw







帰る前に阿寒湖に寄って来たのですが
軽めの昼食を取ろうと思い遊覧船乗り場の食堂みたいなトコに寄ったところ
ちょうど遊覧船が出た後でした。



すると、売店の方が
『今、お客さん居ないから出口付近ならワンコいいよ』
と中で食べさせてくれました^^


しかも、遊覧船も大型犬でなければワンコも乗ってるよ!との事です。



きちんと確認してないのでどのくらいの大きさのワンコまでokかは分かりませんが
阿寒湖までワン連れで行った方、もし遊覧船に乗りたくなったら
係員に聞いてみて下さいね^^
一緒に乗れるかもです。





阿寒湖にキャンプ出来たらよかったね。





こんな感じで走行距離1200キロ超えの道東旅行は幕を閉じましたとさw



::more
2010.09
14
CM:0
TB:0
17:01
Category : お出かけ
あれから、1ヶ月近くが経とうとしてるんですねw


知床行きましたっけ?行きましたねわたしw
ってくらい記憶が薄れてきましたが・・・・・・



道東の旅の続きを気力を振り絞ってUPしますw



鹿さんたちと別れを告げて目指すはお昼ゴハン。



ウニ!!



絶対にウニを食べると心に誓っていたのでお昼を過ぎてお腹が鳴っても
間食もガマンしてウニを目指しましたw



羅臼の町に到着し、ウニの看板や旗を目指して適当に入った食堂。



ビックリのお値段w
2010 08 22_2849


2010 08 22_2850


や・・安くね?



おひとりさま3000えんくらいを想定していたので安さにビックリw


しかも、この日は通常2000円のうに丼が1800円のサービスメニューだったそうです。


『今日は良いウニが入ったよ^^』
と店主が言ったとおりの美味しいウニでございました^^




その後、『くじらの見える丘公園』という名前に惹かれ行った展望台。


残念ながら肉眼でくじらを見るのは至難の業でしたがなんだか心が安らぐ場所でした。
パワースポットかしらねw
2010 08 22_2856


くじらは見えれませんでしたがカモメはいっぱい飛んでました。
2010 08 22_2852



そこには、どこかの大学の研究生達が居てくじらの観測をしていました。
時折、あそこにくじらだ!とか言ってましたが残念ながら見れませんでしたw


でも、その方たちにとっても可愛がってもらってた茶々恋々w


特に恋々はなぜか教授がお気に召したようで
めずらしくプリプリしてスリスリしてナデナデしてもらってご満悦でした。


教授はムツゴロウさんの様な方でしたww



そしてこの日の締めくくりは野付半島。
2010 08 22_2867


ガイドブックには“ひと足伸ばして”なんて書いてありましたが
これが結構な距離でしたw


まぁ、それもそうですよね。全長28kmもあるそうです。

砂嘴で囲まれた野付半島は本当に狭くて消滅の危機が問題になっています。
この砂嘴によって海水に侵食され枯死たトドマツがトドワラと言われ観光地になっています。



今回、初めてトドワラを見ました。
2010 08 22_2884

このトドワラを見るのに1kmの遊歩道を歩いて行かないと傍まで行けないのですが
道も悪く約30分ほどかけて歩いたところに広がるトドワラは時間を掛けて来た甲斐がありました。


今までに見たことのない光景が広がり、幻想的な不思議な光景でした。

まぁ、とは言ってもわたしのヘッポコ腕な写真では伝わりませんので


茶ぱの方でご確認をw    こちら



2010 08 22_2887

2010 08 22_2870


野付半島でのんびりし過ぎたのか気づけば17時半!


ここから宿まで2時間くらいは掛かるよね~?
と、お宿に電話して夕食時間の変更を伝え暗くなるまで茶まさんが運転して帰りましたwエライ!




宿に着いたのは7時半。
またもやお腹がペコペコで写真なんて撮ってる余裕もなく・・・・・



しかし、2日目の食事は全然違うメニューなの!
素晴らしい。で、何食べたっけ??w


昨日の晩ゴハンを何食べたか思い出すのも危うい脳みそで
思い出してみます!



しゃぶしゃぶ
刺身
ツブの煮物
アサリの酒蒸し
キンキの煮付け
石狩汁
そしてホッカイシマエビ!!

このホッカイシマエビがなんと美味なこと!!!
大きくて身がプリプリです。ウマ~~~~♪♪


他にもなんか出た気がしますが、なんと言ってもこのホッカイシマエビが美味!
また食べたいですw



道東最終日はちょっとリッチに貸し切り露天風呂に入っちゃいましたw




夕食の遅れも快く変更してくれて3日間とっても良くして下さった
かがり屋さん。

茶々恋々にもとっても優しくしてくれて本当にありがとうございました^^






さて!
最後は屈斜路湖へ行く編ですw

2010.08
26
CM:4
TB:0
00:00
Category : お出かけ
道東3日目はメインの世界自然遺産の知床巡りでございます。



知床は手付かずの自然にふえあえる場所であるがために
ヒグマ注意の看板があちらこちらに見えます。


知床に行く前のリサーチでヒグマの生息地はペット禁止とありました。



ただ具体的な情報は得られなかったため、ダメなら仕方ないと車を走らせました。



プラ~っとオホーツクラインを走らせていると滝発見!

2010 08 22_2834
オシンコシンの滝 落差80mの滝で、日本の滝100選や知床八景にも選ばれてる滝です。
落石の恐れがあるため残念ながら近くまでは行けませんでしたが
この距離でも充分迫力のある水の流れを堪能できました。


2010 08 22_2833
ギリギリ撮れた記念写真w



次に目指したのはフレペの滝。どうやら乙女の涙とも言われる滝らしい。

ちょっとトレッキングも出来るようなのでどうかな~と思い寄ってみましたが
残念ながらペットはNG。



では、行けるトコまで行ってみようと知床5湖を目指しました。


事前のリサーチで三湖~五湖まではヒグマが頻繁に出没するため閉鎖することが
多いようなのでペットはダメだろうなぁとおもってましたが
一湖までは電気柵が備わった散策路があるとの事でしたので
これくらいなら大丈夫かな?と、思い行ってみましたが・・・・



駐車場のおじさんに確認したところペットはダメですとのお答え。




仕方ないね。
これからワン連れで知床に行こうかと思ってる方。
残念ですがほとんどワンと一緒に行ける場所はありません。


それは、単にウンチの始末だとかマナーの問題とかそういう類ではなく
野生動物です。


ヒグマやエゾシカに遭遇した時に、興奮させ危険ですし他の人も事故に巻き込む恐れがあります。
特にヒグマは普段は人目を隠れて生息してますがペットの匂いで興奮し危害を加える恐れが
あるのです。



野生動物にエサをあげない等と言った約束事と同じことです。





しかし!!

知床のどこまでも続く大自然を見るだけでも価値は充分にあると思います^^



あまり寄り道が出来なかったので、そのまま羅臼を目指すことにしました。


知床の自然を満喫しながら車を走らせると、第一村人・・・いや鹿さん発見w


2010 08 22_2836ss

北海道育ちなら、さほどめずらしくはない鹿さんですが
さすがに群れで草を食す鹿さんめずらしいw

たくさんの観光客が写真撮ったりしてたのですが
全くお構いなしでモシャモシャと草を食しておりました。


2010 08 22_2837s



ちなみに、どのくらいの場所に居るかというと・・・

こんな感じでワラワラと5~6頭、反対側にも2頭いらっしゃいました^^



2010 08 22_2840




その後、知床峠を通り羅臼へ向かったのですが
2010 08 22_2844

頂上、めっちゃ寒いっっ!!!



めっちゃ寒かったけど、ここでは立派な角の鹿さんと遭遇。
2010 08 22_2848


芸能人並に写真撮られてましたが、こちらも全くお構い無しで
草をムシャムシャ・・・・




ホントに手付かずの自然なんだなぁ。。。。
そりゃ、クマさんだって出るわよねw


あ、キツネんもずいぶんいたなぁ。
レンタカーの観光客がキツネを見るのに車を降りて
近づいていくのを何度か目撃しましたが
キツネは病気が危険ですよ~~。
触らないようにねヾ(・ω・`;)ノ


さて、長くなりましたので羅臼編は次回へ持越しです^^

2010.08
25
CM:0
TB:0
00:37
Category : お出かけ
2日目もよい天気です。
暑くて早朝6時に目覚めました。

2010 08 22_2942





これから旅と思うと目が冴えたのか、そのまま起き
朝食を済ませ、なんと10時過ぎには出発!


脅威の早さですw

ここで、失敗その2。

実家から借りたポータブルナビ。
家で充電したまま忘れてきましたw
地図買いましたw



でも道東までの道のりは地図が苦手なわたしでも判りやすく
意外と迷わずグッジョブナビが出来たと思いますw



そうそう、高速道路無料化社会実験区間のお陰で高速道路も
思う存分走行いたしました。







岩見沢から無料。2日目に利用する上川層雲峡から丸瀬布までも無料。


道東入り初日は、まずはサロマ湖を目指して車を走らせました。


高速道路が延びたとは言えやはり遠かった道東。
前日に愛別まで行っておいて良かったと思います。





2010 08 22_2898


サロマ湖、デカい!!

2010 08 22_2628



原生花園で人のいないとトコを見計らって・・・・
2010 08 22_2895

わたしたちがついた場所は網走寄りの端っこ。
たぶん紋別側に行ったほうがもっとキレイだったかもしれません。
でも、ここまでもかなりの道のりで紋別側まで行く気力が残ってませんww

しかも腹ペコw



この日は能取湖(のとろこ)のお宿を予約していたので
チェックインの前に腹ごしらえ。


いくら、カニ、サケの3色丼を食べました(画像ナシ)
美味でしたw



網走まで行ったので・・・・
2010 08 22_2629a
当然ワンコはNGですが門だけ写真撮ってきましたw




今回2泊お世話になった能取の荘 かがり屋さん。

2010 08 22_2920


2010 08 22_2641




ペットと一緒だと行き当たりばったりってワケには行かず
宿だけは事前に調べて予約いたしました。



決め手は大きさ問わず、ドッグラン付、しかも館内は抱っこでもリードでもOKとあったこと!
絶対にワンコに優しいに違いないと思いました。



宿自体はそんなに大きくないのですが現在は4代に渡り続いている
歴史のある宿でして、従業員のみなさんが気軽に声を掛けてくれ
気取った所のない大変アットホームな暖かい宿でございます。




お宿の目の前は能取湖。

能取湖はサンゴ草で有名なのだそうですが
今回の旅行で初めて能取湖とサンゴ草を知りましたw
2010 08 22_2917


湖に赤い植物が生えているのですがこれがサンゴ草です。
2010 08 22_2915

とはいえ、サンゴ草の見ごろは秋の様であんまり色づいていませんでした。
秋には真っ赤な絨毯が敷き詰められたような美しく見事なサンゴ草が見られそうです。



2010 08 22_2904



さてさて、お宿の様子ですが。
2010 08 22_2927


和洋室の広いお部屋です。
窓からは能取湖を眺めることが出来ます。



食事は別室で用意されるため、ワンコはお部屋でゲージが車内で待つか。


我が家の依存くんと依存ちゃんは、どう考えても車だろうと思いましたが
一応、ダメもとでゲージに入れて部屋を出てみることに。。。。。


ドアを閉めて1秒で茶々恋々ともども泣き叫んだので
車でお留守番決定ですw





そしてお食事は・・・・・


カニにホタテにカキにと
オホーツク満載の新鮮な魚介類がたくさんです。


2010 08 22_2934

2010 08 22_2935

2010 08 22_2940

この他に鍋もございました。


そうそう、刺身につぶが出たのですが
わたしはつぶが大好き♪
あのコリコリがたまらないw


しかし、茶ぱは貝が苦手でして・・・・

でも、せっかくだから食べてみれば?と勧めたところ・・・・



茶ぱさんつぶ克服



そりゃぁ、あれだけ新鮮で美味しかったら食べれちゃうよねぇ。
克服どころか、おかわりしたい気分になったそうですw


こんなのも飲んでみました。
2010 08 22_2939
流氷ドラフト。
青いビールです。
地ビールみたいで飲みやすかったです^^


この他、じゃがドラフト(ピンク)に知床ドラフト(緑)も堪能いたしました。

食事係(?)のおばちゃんがお薦めなのは知床ドラフト。
飲みやすく、どうやら女性に人気のようです。
確かに口当たりがライトでカクテルっぽい。
女性に人気なのもわかりますw



が、わたしはやっぱり普通の“生”がいいかな・・・w
しかもジョッキねw



この食事係のおばちゃんが、これまた良い雰囲気の方で
お話が面白く楽しく美味しい食事をする事が出来ました^^




食事を終え、お風呂にも入り旅の疲れで10時には就寝。



が、宿になんか泊まり慣れてない茶坊。
おまけに茶坊は神経質。

しかも、暑い。

暑さと慣れない部屋でなかなか寝付けないようでソワソワしておりました。


エアコンを付けて少し涼しくしてあげたら、ようやく就寝。


ちなみに我が家の姫君は白目を出して大イビキを掻き
到底、姫君とは思えない様子で爆睡しておりました。

2010 08 22_2662

相変わらず見た目とのギャップが正反対な茶々恋々ですw






明日は知床へ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。