RSS
Admin
Archives

Chacha-Coco

プロフィール

茶ま

  • Author:茶ま
  • 茶々と恋々のブログです。
    本館は↓からどうぞ~

    茶ぱフォトへ!


    colopl_120x60.gif


いくつになったの?
お誕生日 11月23日

いくつになったの?
お誕生日 5月12日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
30
CM:2
TB:0
23:14
Category : 恋々のこと
先週の日曜日もカヤックに行ってきたのですが。



カヤック嫌いの恋たんですが、後半 驚くことに身を乗り出して
景色を見る余裕が出てきました。
しかも前に座るわたしにツンツンしてきました。


あら、恋たんもやっとカヤックを堪能してきたわね♫


と、嬉しく思っておりました。



途中の岸で休憩タイムを取ろうとしたときです。

意外に降りる場所が深くカヤックが傾いてしまいました。
すると、なんということでしょう。
恋々チンが、恋々チンが、恋々チンが・・・・


ぽちゃん。



カヤックから落ちちゃいましたwあはっ。



深さはわたしの膝下くらいだったんで浅かったんですが
当然恋々には足が着くわけもなく。


ライフジャケット着てたんでプカ~っと困った顔で浮いておりましたw



せっかくカヤック楽しくなってきたっぽかったのに
これで、振り出し いやそれ以下になりましたねw
2011 05 15_6577

爆笑しちゃったんだけど、寒くてブルブル震えてかわいそうだったので
急いでに戻りましたw



さて、今週末の天気はどうかな?
(恋々の予想てか理想。大雨)
スポンサーサイト
2011.05
27
CM:2
TB:0
19:05
Category : 日々のこと
茶坊のお尻ですが、ほぼ良くなってきました。
まだ、薬と通院はしてますが通院の間隔が長くなりました。

本犬はすっかり元気になって恋々とケンカごっこしてます。
そろそろ走らせないとストレス溜まってるようですねw



今回の事も含め、何かとお尻周りが弱い茶坊。
まだ元気なうちに肛門腺を取る手術をしようかと思っています。


そうなっても遊べなくなる冬になるかと思いますが
獣医も体力も大丈夫だしいっそ取ってしまったほうが後々の事を
考えても良いのではないかと。。。

本来、いらない手術だと思うんだけど
こんな事が何度も起きると思うと逆に心配です。






長い治療生活でしたが、そろそろ茶坊始動です!
ご心配かけました^^





カヤックですが、なんだか時間経っちゃたんでw
とにかく楽しいです!!



デビューの怖い目に合った次の日の楽しいカヤック。

-美 笛-

茶坊、ノリノリです。
恋々、2枚目にこっそりと写ってます。
わたしは前で漕いでるので見えないんですが
恋々は、たま~に姿を現すそうですw

ウォーリーを探せ!状態ですね。

20110515_9872.jpg


20110515_9894.jpg


先週、お尻が痛い茶坊と、ついでに恋々も実家に預けいってしましたw

-モラップ-

 
20110522_9951.jpg

茶々恋々が居ないと、とっても漕ぎやすかったけど
とっても寂しかった(´д`、)ウウウ


なので、パルたんに癒してもらいました^^
ありがとねw
2011 05 22_6675
(わたしがパルを抱っこして茶ぱが写してるw)


今度は茶坊も恋々たんも一緒に行こうね!

2011 05 15_6500
2011.05
21
CM:0
TB:0
22:12
Category : 健康管理
茶々のこと心配してくださりありがとうございます。



経過ですが、月曜の夜に救急に走り、それから木曜日まで毎日通院して
傷の経過と消毒、あと傷の中に薬を塗りこんでいました。


木曜日の時点で、だいぶ傷も良くなっていたので一日おきにしましょう、
と言う事になり今日、病院へ行ってきました。


今日は茶ぱも一緒です。


病院のカルテに救急病院で写したお尻の写真が貼ってあるのですが
その写真を見て絶句してた茶ぱ。


肛門の右上から尻尾の付け根にかけて真っ赤に腫れあがって傷口は大きな穴。
よく治療後、治療前の見本になるような腫れっぷり傷っぷりですからねw
そりゃ、ビックリですわ。



今は、肌の色も普通に戻って腫れもだいぶ引いています傷にカサブタが出来ます。


しかし、そのカサブタが厄介でして、カサブタが出来ちゃうと傷の中に
(治療の際、穴が深いので傷の中に指を入れて薬を塗ります。)
薬が塗れないのでカサブタを剥がさなきゃいけません。キャー!!!!



今日は、カサブタ取ってまだ化膿しているようならメスで皮を切るって言われました。キャー!キャー!!


でも、化膿はしてなかったので痛いことはされずに安心。



あとは、傷が治るまでまた一日おきに通院です。



傷が治った後は、ちょっと気になることあるんですがそれはまたハッキリしたらのお話です。


茶々の様子ですが
まだお尻の傷を確認しようとしたらササッと隠れてしまいます。
まだお尻を気にして、あんまり遊ぼうとはしませんが
ほぼ普通通り元気になりました。



あともうちょっとって感じです。


早く傷治れ~~
2011.05
17
CM:6
TB:0
15:44
Category : 健康管理
カヤック続編の前に昨夜、緊急事態があり記録します。

例の如く、茶の健康管理なのでスルーでどうぞ^^



昨夜11時ごろ。


茶々の肛門付近から大量出血。
ソファで寝てたのですが、茶々が寝ていた付近が血で真っ赤!!

最初、どこから血が出てるのか分からず歯を見たり爪を見たりお腹見たりと
探っているとお尻から血が出ていました。
肛門腺の破裂なのかは不明だが、とにかく血が止まらない。


肛門腺は前も破裂した事がありますが、そのときと比べると匂いがない。


痛みもあるようで、震えているしハァハァと息も荒くなっていた。


もともと、茶々の顔腫れ用にステロイドと恋々の腰用に炎症鎮痛の薬を
常備薬として貰っているので札幌夜間動物病院へ電話して
症状を伝え薬をあげても大丈夫か指示を仰いだ。


しかし、血が止まらない旨を伝えると、すぐに連れて来て欲しいと言われた。


昨日に限って茶ぱは出張だった(T_T)
幸いな事にビールを飲んでいなかったので(w)すっごい不安でしたが
急いで病院を目指しました。

とりあえずカーナビに夜間動物病院の電話番号を入力したら
ナビに設定されていて大助かり。


恋々を実家へ預け病院へ急ぎました。


病院で、傷を洗って尻尾とお尻周りの毛を剃ってみると
肛門上部が真っ赤に腫れていて肛門の左上に、かなり大きな穴が開いていました。

そこから、血が流れ出ています。


傷的には縫ったほうがよさそうな位のようですが
皮が薄くやわらかい場所なので縫う事は出来ないと言われました。


肛門濃のせいなのかは不明ですが、救急病院では鎮痛剤、止血、抗生剤の注射を打ち
包帯を巻いてもらい次の日、掛かりつけに行って再度診察するように言われました。


家に帰ってからも、痛いようでクレートから出ようとしない茶々。
結局、朝までクレートの中で寝ていました。


本日、いつもの病院へ。


病院へ着くと救急病院から茶々が診察をした旨のFAXが届いていたようで
何も言わなくても分かっていました。


救急病院で渡された診断書を渡し再度診察をしてもらいました。

血と膿は相変わらず止まらず。

傷口も昨夜より大きくなっていました。


結局、傷がついたのか肛門濃が溜まって破裂したのか肛門腺膿瘍なのかの
判断はついてないのですが、肛門腺は金曜日に絞ったばかりです。



血が出ていますが、膿が混じってドロッとしてるので血が出すぎてるって訳では
ないようです。
膿を出来るだけ出して消毒をして包帯巻いて。
このくらいしか出来る事はありません。

あとは、抗生物質と鎮痛剤の服用です。


しばらく毎日通院して傷の手当をしてもらいます。


茶々の様子ですが、昨夜からオシッコをしていません。
痛いからかなぁ・・・?
ガマン出来なくなったら垂れちゃってもいいんで、オシッコしてくれればいいんだけど・・・



ときどき、痛くなるのか息が荒くなります。

ゴハンは食べるのでまずは安心。
いつもより多めにあげて体力つけさせなくては!


ほとんど動かずグッタリとしています。



あまりにも、グッタリとしているので恋々たんが居ると
『あたちもかまってよ!!!』
看病の邪魔をされるので、今日も実家に預けてます。


先ほど、様子を聞いたら
夕べは父のベッドでイビキを掻いて眠っていたようです。
今日も父とイチャイチャして楽しく過ごしているようですw



1日でも一時間でも早く痛みが取れるといいんだけど。
茶々ガンバレ!
2011.05
16
CM:0
TB:0
11:54
Category : カヤック
今シーズンでキャンプを初めて6シーズン目を向かえた茶恋家。
最初は家族キャンプだったけど、いろんな人を次々と巻き込み
今ではすっかり楽しいキャンプ仲間が出来ました^^


ゆっくり、のんびり、まったりと過ごすのはキャンプの醍醐味です。
が、しかし。
ずっと以前から興味があったカヤック。


でもさ、高いしさ。あんなの乗れるのはお金持ちだわっ!と尻込みしていた我が家。
先にカヤックの魅力に猛烈に火が着いたたまけんさんが購入し堪能している姿に触発され
お金持ちではないけれど、カヤック購入に踏み切りました!!!


GW中に、カヤック購入のため秀岳荘のセールに行き一緒に行ったsei-jinさんに強引(?)にアメドを買わせ
この週末に、支笏湖の美笛キャンプ場にて晴れて我が家はカヤックデビュー、sei-jinさんもスノピデビューをして来ました^^
2011 05 15_6621


家を出発したのは10時頃。
支笏湖に到着したのは11時過ぎ。
まずは、本日の寝床をせっせと設営して、カヤックを作って~。

寝床やらキッチンやらとキャンプに必要な設営はテント設営も含めて1時間弱ってとこかな?
んで、カヤックは、、、、
慣れない作業に四苦八苦。
一応、一回家で組み立ててみたけどやっぱり時間がかかります。


あ~でもない、こ~でもないと言いながらなんとか出来た我が家のカヤックくん。
2011 05 15_6622




たぶん出航(?)の前にメーカーやショップ主催のカヤック・カヌー講習会やらなんやらに
出る方が多いと思います。

しかし、ぶっつけ本番な無謀な我が家。


我が家と違い1年かけてカヤックを覚えてきた、たまけんさんになんとな~く話も聞いたし~
ネット(w)で色々研究したし~。。。
凪ってる時が良いって言うけど、この位ってどうなの?



それにさっ
組み立てたら乗りたいじゃないのサッ!!!


時計見てませんが、たぶん1時とか2時くらいだったと思います。
湖を見てもカヤック乗ってる人もカヌー乗ってる人も居ないけど、
お空はちょっと雲が多いけど。
まぁ、なぁんにも気にせずにぶっつけ本番乗ってみるゼヨ!!



一応、濡れてもOKな格好にライフジャケット着て
茶恋はレインドッグガードにライフジャケット着せて
準備万端!!
2011 05 15_6535

行こうぜっ!あの山目指して!(目指せませんが・・・)
2011 05 15_6551

茶々はわたし、恋々は茶ぱ担当で。

乗ってみたならば、
まぁ!!なぁんて楽しいのかちらっ!!

ほらほら!!茶坊も身を乗り出してるよ!!

2011 05 15_6527

そして、早くも気絶しそうな恋たん。2011 05 15_6529

この時、茶々はわたしの腕に抱っこされたままの格好なので
わたしは全く漕げてません。



こういう状況になるのは分かっていたのでカヤック購入の際にショップの方のアドバイスを下に
何種類かあるARFEQシリーズの中で
一人で漕いでも進みやすい430を購入しました。
(もっと長いのもあります。長い方がスピード出るとのこと。)




漕ぎ方なんて良くわからないけれど、何とか乗れてるジャン!!
いや~楽しいねっ!
なんて言いながら途中、岸に寄って休憩したりしながら
1時間くらい遊んで、さてそろそろ帰ろうかと我がサイトを目指して出発!

さぁ、向こうの岸に向かって漕ぐのよ!茶ぱ!!

漕ぐのよ!茶ぱ!!
漕ぐのよ!濃ぐのよ!!!!

漕ぐ・・・・の・・・よ?


も・・・戻れねぇ(T_T)

波は岸に向かってるのに風の影響を受けて、どうやってもどうやっても沖へ沖へと流されて行きます。
最初はあれぇ?なんて言ってましたが冷たい冷たい支笏湖の水。
どんどんお尻が寒くなり、水面は深緑。そうとう深いトコに流されて行ってる模様。


こうなっては優雅に乗ってなんか居られず、なんとか茶々の場所を確保しわたしもパドルを持って
漕ぐ漕ぐ漕ぐ!!!!


目指していない岸方面には着くものの、そのまま直進して目指す岸へ行こうと操作すると
あっと言う間に沖へ沖へと流されて行く我がカヤック。
何度チャレンジしても同じ結果に。
もう、ジャック・スパロウどころではありません。


命の危険を本気で感じ、とりあえず着ける岸まで漕ぎ
そこからはカヤックを持って岸伝いになんとか戻ってこれました。。。。。。








ちょうど、そのころ。



わたしたちがカヤック乗ってるときはチャリで遊んで待ってるね!
と言って岑とチャリを堪能していたsei-Jinさん。


近くに居たベテランキャンパー&カヤックのおじさまたちにナンパされ
コーヒーのお誘いを受けていましたw



後で聞いたおじさまたちとの会話。
『いやぁ、こんな時によく行ったねぇ』
『あの人たち何回も乗ってるんでしょ?今シーズンは今日が始めて?』
『いいえ、GWに一緒に見に行って今日が始めてです♪』
『な・・なにぃ!!??』
『笛は?笛は持って行ってるんだろうねぇ?』
『いいえ。』(きっぱり!)


あぁ、笛ね。笛ってアレね。
秀岳荘で笛いるんじゃない?
いやいや、それじゃタイタニックになるしっ!
ってふざけて笑ってたあの笛ね。


それからは、いつまで経っても戻ってこないし姿も見えないわたしたちを
さぞかし心配していただいたようでした。

姿が見えなかった頃は、ちょうどカヤック持って岸を歩いている時だったんだと思います。


無事生還したわたしたちを、コーヒーにご招待してくれたおじさまたち。
(ちなみにコーヒーは自家焙煎。)

それぞれソロキャンパーの方たちが集まって仲間になったような
気ままな方たち。
タープに入れて貰ったらストーブ焚いててあったかい。
てか『もしかして住んでます?』って感じの装備。


コーヒーの他に奥様の手作りだという大変美味しいパウンドケーキやクッキーまでご馳走になり
大変ためになるお話しを聞かせて頂きました。
(ちなみにこの手作りケーキたち、お世辞抜きでヘタなお店より激ウマッ!!)

そこで聞いたお話。
まず、今日(先週の土曜日のこと)のように風が出てたり波がある時は
乗らない。
ベテランな方たちでも乗らない日でした。
乗り始めは凪ってても、少しでも不安を感じる風や波を感じた時は岸に
戻る事も勇気だと!!
その通りでございます。



支笏湖の水はとても冷たいこと。
落ちたら溺れるより寒さでやられること。
波や風がある時は乗らないこと。
なるべく乗るときは誰かに知らせる(知られる)こと。
救助サインの笛は必須。(聞こえなかったらしょうがないケドねwって軽く言われたケド・・・)
初心者は早朝か夕方4時とか5時の凪を目指すこと。

他にもキャンプの楽しい話やカヤックの楽しい話、怖い話をたくさんたくさん教えて頂き
本当にありがたかったです(T_T)



漕ぐのを諦めて着ける岸からカヤック引っ張って歩いて帰ってきたコトは褒められましたww



これから始める方はちゃんと勉強して研修行ってから乗るかベテランの方と一緒に行く事をお薦めします。
本当に危険です。
ウチはたまたま初回に危険な目に会ったのでまだ良かったのかも。
何もわらからずに楽しく一回目を終え、次はどんどん深い場所へ行って・・・
なんて想像すると恐ろしいです。

茶ぱも、講習を受けることを心に誓いました。(誰かが茶まは?って突っ込んでるきもするが・・・)
2011 05 15_6632
いや、決してふざけてるワケではないですよ。
ほんっとに真似しないでね!!



楽しいカヤックは、いつのも如く次回へ持ち越し!!




2011.05
15
CM:0
TB:0
20:30
Category : キャンプ
今週の土日カヤックデビューを果たしました。
2011 05 15_6630


感想

超気持ちイイ!!

わたしは連続だと疲れちゃうんでパル家の昭和1号くんと交代でw(1号くんは自分ンちのカヤックも乗ってるんで連続ですw)

2011 05 15_6599


すんごい楽しかったこと、怖かったこと、教わったことあるけど
疲れたので、また後日~^^

茶々恋々の様子もその時にw


とりあえず、すごい楽しかったのでコレだけUPしました。
2011.05
12
CM:6
TB:0
15:41
Category : 恋々のこと
今日、5月12日は恋々の誕生日です。
驚きですが7歳になりました。

相変わらず仔犬チックな恋々ですが7年経てば7歳になるんですね^^

2011 05 12_6425


なんだか、バタバタしてたら恋々の誕生日が来たって感じで特にお祝いもなく・・・

恋々の誕生日プレゼントはありませんが


我が家、念願だった大きな買い物をしましたw

茶ぱのブログでも紹介してますがカヤック購入です。
2011 05 08_6422


今週末は進水式。

恋々たんの誕生日のお祝い進水式だよ!(ムリヤリ)
彼女はきっと気絶すると思いますが・・・。


先に購入し、既にカヤックを堪能しているtamakenさんが“グフ”ならば
我が家は“赤い彗星”とでも呼びましょうかw


話が逸れてしまいましたが、今日はお祝いのご馳走もないけれど
週末は、お肉をあげるから許してね、恋たん。
きっと、茶ぱが今日の帰りに何か買ってきてくれるよ^^


いつも、茶坊の元気さに紛れてますが恋々も7歳にしては相当元気な子だと思います。
健康優良児で7歳まで育ってくれました^^

これからも、元気で女優で時には茶々に酷い仕打ちをする可愛い妹でいて下さい^^
2011.05
02
CM:2
TB:0
14:09
Category : キャンプ
今シーズン第一弾キャンプは富良野。

場所は『星に手のとどく丘キャンプ場』※以下ほしとど(茶恋家の呼び方w)


2回目の利用です。
キャンプ場のステキさを知りたい方は茶ぱphotoにてどうぞ。


初めて行ったとき、放牧した羊に頭突きされた茶々。

今回は、あの恐怖を覚えていたのか羊の近くに行こうとしたら
イヤイヤして全く近づきませんでしたw

2011 05 01_6153

恋々は、羊の糞を美味しそうに食してました。
そういえば、去年のGWに行った滝里湖でも鹿の糞を食してたよね・・・・。

草食動物の糞にはお気をつけあそばせ。



残念な天気で2泊中、2日目しか晴れず後はほとんど雨。
でも、2日目は晴天で観光日和だったので、まずまずです。


富良野は結構いろんなところへ足を運んでいるので今回は『青い池』を見に行ってきました。
2011 05 01_6304_a_tonemapped
わたしの腕では、これが限界!!!
興味のある方はぜひ肉眼でご覧あれ!
パワースポットにもなってますヨ!

ここは2年ほど前から観光客に知られるようになったみたいですが
それまでは地元の人しか知らない場所だったようです。


池の色は青と言うかグリーンと言うか本当に綺麗な色で
浅瀬のほうは底が透けて見えました。


いつまでも、この美しさを保てるように観光客は心がけたいものですね。



ディスクを咥える茶坊は、いつも道行く人の目を引きます。
エライね。
可愛いね。
上手だね。
の言葉は大好物です。


記念撮影中も周りのエライの声に大いに答え、いつまでもいつまでもマテしてましたw
2011 05 01_6315
作品『おれってエライでしょっ』

(恋々は限界を超えると泣き出して大迷惑なのでマテチャンスは1枚のみw)


お昼はドッグカフェ&ランへ。
2011 05 01_6318

あらっ!なんだかテラスで風を感じるお嬢さんっぽいんじゃないの?w



旅と言えばソフトクリーム。
ずっと気になっていた『サンタのひげ』へ。

赤肉メロンの上にソフトクリームという夢の競演のソフトクリーム屋さん。
いつも食べたかったけど激混みなんで入れませんでした。


とうとう、食べれたこの日。
メロンは残念ながら青肉でしたが、みずみずしくて美味しかったです。

夕張メロンなのかな?富良野メロンなのかな?
どっちにしてもハウス栽培だよね。
でもさすが、時期はずれでも甘くて美味しいねぇ!


なんて絶賛してたわたしたち。

お隣のお客さんが話してました。


『今日のメロンは茨城産だってさっ!』
心の中で思わず『北海道産じゃないのかいっ!』と突っ込んだのは言うまでもありません。

ま、まぁいいさ。
ホントに美味しかったからね。






2日間とも、夕食はジンギスカン。
ラム肉苦手だったわたしも最近では、かなり克服してます。


ほしとどはジンギスカンも食べれます。
その名も「ひつじの丘ジンギスカン」

羊が放牧されてるので、ちょっと微妙な心境ですが
キミたちを食べているワケではないしねw


このジンギスカンが美味でした。
柔らかくて臭みもなくて、お口の中でとろける美味しさです。

当初の予定は1日だけジンギスカンでしたが美味しかったので2日ともジンギスカン
にしました。
2011 05 01_6356
この子たちは味の付いてない安いラム肉ですw
安い肉でもヨダレを風になびかせ待っています。



結局、ほとんど雨に当たりっぱなしでしたが大変たのしいキャンプでございました。

いつも、誰かに頼っていた焚き火も今回初めてやりました。


数年前に一回だけ行ったきりなのに顔を覚えて下さっていた管理人様。

今回も楽しく過ごさせていただきました^^



2日目の夜はキャンプ場の名の如く幾千もの星が漆黒の夜空に所狭しと輝いて見えました。
ここのキャンプ場は星が綺麗に見えるように明かりがありません。
そのせいもあり、ここの星空は言葉では言い表せない圧倒さがありますね。

茶ぱは流れ星も見ました。

寒くて星の写真撮ってませんが・・・・w



とにかく、生憎の雨と寒さであんまり写真が写せなかった。
今シーズン、もう一回行きたいなぁ。。。





そうそう、帰りに寄った唯我独尊
カレー屋です。
辛くて旨いカレー屋です。

激混みですが辛いのOKな方はお薦めです。



さて。明日からはどの地方が晴れるかなぁ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。