RSS
Admin
Archives

Chacha-Coco

プロフィール

茶ま

  • Author:茶ま
  • 茶々と恋々のブログです。
    本館は↓からどうぞ~

    茶ぱフォトへ!


    colopl_120x60.gif


いくつになったの?
お誕生日 11月23日

いくつになったの?
お誕生日 5月12日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02
06
CM:24
TB:0
23:48
Category : 茶々のこと
昨日はホントに大変だった・・・・

土曜日に茶々恋々の肛門腺をトリマーさんに絞ってもらった。
茶々は以前に肛門腺が破裂してからトラウマなのか肛門を触られるのを
異常に嫌がるのだが、この前の土曜日はいつも以上に嫌がっていた。

帰ってきて茶々は肛門絞りが相当ショックだったのか普段入らない
テント型のベッドに入って眠っていた。

夕方、夕食の支度をしている時にキャベツを切っていたのだが いつもなら真っ先に飛んでくるのに、この日はテントから出てこない。

でも、食欲もあるしあまり気に留めてなかったのだ。

しかし いつまで経っても元気を取り戻さないので 何の気なしにお尻をチェックしてみると・・・・


茶々くん、また肛門が腫れていた( ▽|||)


前回、腫れていた場所は肛門腺の辺りだったのだが今回は肛門の上の方。
素人判断だが、炎症を起こしている感じだった。

茶々が元気なかったのはお尻が痛かったせいだった。
またまた、サインを見逃してしまい かなり落ち込んだ。
でも、落ち込んだって仕方ない。明日病院だ!

そして日曜日、午前中に動物病院へ。
診断は何らかの原因で炎症を起こしていて 肛門腺を絞った刺激によって悪化したよう
だった。

炎症止めと抗生物質と塗り薬を一週間分貰い、これで治れば病院へは来なくても良いですよ。
との事であまり大したことないらしい。

安心して、家に帰り茶々恋々に ご飯をあげた。
茶々には、もちろん薬も。

ご飯を食べて一時間くらいしたら・・・・

茶々が食べたモノを全部吐き出してしまった!
しかも、いつもなら一度吐けば終わるのに3回も続けて吐き
吐いた後も、まだオエオエして気持ち悪そう。
その内に息が荒くなってきたのだ!!!!!!

我が家には茶々恋々の心臓の音を聞くために聴診器があるのだが、それで
胸の音を聞くと とても乱れている。

薬のアレルギーかもしれないので、即、病院へ連絡。

13時から16時までは休診なのだが、今すぐ連れて来てくださいと言われ病院へ行った。

病院へ行った頃には茶々の呼吸も収まっていたのだが症状を話すと
多分、薬のアレルギーでしょうとの事。

でも、カルテで調べてもらったら今回貰った薬は一度飲んだことがある薬だった。
しかし、前に飲んだときは粉。今回は錠剤。

なんと、薬のアレルギーではなくても、薬の形が違うと言う事で吐いたりする場合もあるのだそうだ。


一応、触診と胸の音を聞いてもらい大丈夫そうなので薬を替えてもらって帰宅した。

その後は、すっかり元気を取り戻し替えてもらった薬を飲んでも全く問題なし!


いやぁ、しかし今回は本当にビックリした。

息が荒くなって苦しそうな茶々を見ている時は 考えてはいけない事が頭をよぎって涙が出てきた。

こんなに心配したのに、結局はお尻も薬もあまり大したことないらしい(笑)


IMG_5393_Resized.jpg


そうそう、茶々が吐いて調子悪そうにしていたら恋々が心配そうに
茶々の横に座って見てました。
なんだかんだ言って仲良しなのね。

今回の肛門炎症事件での教訓。
これからは肛門腺絞りは必ず病院で!
だって、病院で絞って貰ってたら多分絞った時点で獣医さんが
肛門の異常に気づいてくれれたはずだもんね。
そして茶々はとてもお尻が弱いって判った(笑)
あ、アレルギーも今まで以上に気をつけないとね。

茶々よ、今回もホントにごめんよ~(;´д`)トホホ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

あら~

大変だったね。
せっかくお尻もスッキリ!のはずだったのに...
Candyも毎月心臓の薬をもらいに行くついでに絞ってもらっているけど、簡単な健康チェックもやってくれるので助かっているよ。
粉と錠剤では、多少成分も違ってくるんだろうね。
ふふふ...聴診器があるとはさすがだね(^_-)-☆

うちは2週に1度のシャンプーのときにトリマーさんがしてくれてる…ハズです(^^;)

ルイも最初のフィラリアの薬でオゲゲーっとやりました!気付くのに数ヶ月かかったので大丈夫だったか心配でしたぁ。
茶々くん無事でよかった!

いきなりですが、バトンまわさせてもらいましたので是非ヨロシクです(笑)

超びっくし

あー、おどろいた。
こわいよ、無事でよかった。
デリケートなのはしょうがないものね。
茶まさん茶ぱさんもびっくりしたでしょう。
こりゃもう病院でやってもらうのがあんしんだよね~。

私もドキドキしながら、読み進みました!!
最終的には、落ち着いてよかったです!!
そうそう、NYでは肛門腺を絞るのは獣医のお仕事で、トリマーさんはしません。
獣医さんは、肛門から指を入れて、触診もしながら、絞ってくれるので安心です。
トリマーさんだと、外側からぎゅっと絞る感じでやりますよね?こういうやり方だと、炎症起しやすいと思います。
薬アレルギーも怖いわぁ~。
ウチも気をつけます。
茶々君の横で、心配している恋々ちゃんも想像しました~っ!!けな気(*´▽`*)

(@_@;)

薬の形状が違うだけで、そういう事もあるんだねぇ~。いやいや災難だったね。今はどう?復活してる?
うちはトリミングも肛門絞りも爪切りも、すべて病院なんですわ。なんとなくそうなっちゃっただけなんだけど。。。そう考えると、あながち悪いことじゃないんだねー。

(;´Д`A ```

ビックリしたよ~~~~
ってかマジで心臓止まるかと思うくらいドキドキした。
大事に至らなくてよかった!!
同じ薬でも形状が違うとダメだなんて、本当に知らなきゃ怖いことってたくさんあるね(><)
でもホント茶々くんが大丈夫でよかったよぉ。
恋々ちゃんも看病お疲れ様だね。
もちろん茶まさんも。
きっと私の何百倍もドキドキしたんだろうと思うと、今度は茶まさんが心配になるよ。
マジで何事もなくてよかった(´д`)=З ホッ。

あせりますね( ̄ω ̄;)

ルリも昨日4回ほど吐いたんですよね・・・
1回とかならごくたまにあるからさほど驚きもしないんですが、さすがに1日に4回も・・・
しかもご飯も食べないし( ̄ロ ̄;)

翌日ウンコチェックしてみたら人形の破片がたーくさん!それで具合悪くなってたみたいで・・・
そのあとはご飯も完食したので安心しましたが。
本当にいつの間にそんなに食べたんだかって感じで、もっとよく見ていないとなーと思い知らされました(;・∀・)

それにしても茶々君大丈夫で良かったですよー(*TーT)b
息荒くなり始めたときの茶まさんはきっと茶々と同じぐらいどきどきで息荒くなってたでしょうね(;・∀・)

おきゃん。さん

そうなの。ホントに大変だったよ~(@Д@;
やっぱり、たかが肛門濃と思っても侮れないよね。今回はホントに反省したよ。
これからは健康チェックも兼ねて病院でやってもらうよ。

ruriさん

ルイたんも薬でアレルギーになったのですね!
でも、茶々もだけど吐いてしまえば大丈夫っぽいですよね。薬のアレルギーより薬を変えてお尻を治す方が先決だったし(笑)
バトン?ruriさんのBLOGをチェックすれば良いのかな?了解で~す ラジャッ! (`・д´・ゞ)-☆

めりぃさん

ホントびっくりしたよ~(◎.◎;)
初めての事だったしね。でも、今はすっかり良くなって元気に走り回ったりオヤツの催促をしているよ・・・
やっぱ、ちょっとした事でも病院だよね~

Angieママさん

きゃ~、ドキドキさせてしまってゴメンナサイ(m´・ω・`)m ゴメン
もう、ぜんっぜん大丈夫です!
そうか~、NYは獣医さんの仕事なのね・・・
確かに動物病院へ行くと肛門にギュッと指を突っ込んで直腸の触診とかもやってくれますもんね!これからは絶対に病院です(笑)
大反省ですぅぅぅ"p(-ω-〃)

けみこさん

そうなのよ!薬の形状でもありうるんだって!
でも、今は大復活していつもの茶々だよ。肛門も良くなってるしね(b^ー゚)♪
ウチはついつい、ホー○ックとかジョイ○ルとかに行ったついでにって感じでやっちゃってたんだけど、今度からは絶対に病院に行くよ!

そらさくママさん

ありがと~!わたしは大丈夫よん♪
びっくりさせてゴメンよ。でも、マジでわたしの心臓も止まりそうだったよ。
大騒ぎしたわりには薬のアレルギーも吐き出したからその後なんともなかったしね♪(* ̄ー ̄)v
でも不思議と茶々があんな風になると恋々が心配してるんだよねぇ。
恋々、看病してたのか・・・?

あべんさん

ルリちゃんもゲーゲーしたの?人形を食べ過ぎたのね。でも、確かに何をするかわからないし、どこが痛いのか判らないし よーくチェックしてないとダメですね。
もう、茶々が息荒くなったとき、クゥクゥって喉も鳴ってきたりしてマジで焦りました(゚Д゚;
今後の為にも応急処置とかも勉強しておかなくてはね!

茶まさん、大変だったんですね(涙)
アレルギーって突然出だしたりするから、ホント怖いですよね...
サインを見逃したと書いてありましたが、ワタシも日曜日こじこじのサインに気付いてあげられなかった(涙)
モノ言えない彼らの無言の叫びはムズカシイですよね
あ~、ワタシも反省しなきゃいけないところたくさんです...
でも茶々くん、大した事なかったみたいでホントに良かった!
そして心配そ~に寄り添っていた恋々ちゃん、優しい子ですね...

こんばんは、大変でしたね。
薬のアレルギーってとっても恐いんですよね。
ラムね薬のアレルギーになりましたからよくわかりますよ。
肛門絞りの件もやはり獣医さんがいいね。ラムはトリマーさんで一緒にしてもらってますよ~
でね溜まりやすい体質って先生は言われたので気をつけてます。
茶々くん落ち着いてよかったね。心配して一緒に看病してくれた恋々ちゃんいい子だね

お大事に

茶々くん、大変でしたね。
そして茶ぱさん茶まさんも風邪をひいてしまったのですね。
こんなときはあったかくして、
ゆっくり眠るのが一番です。
お大事にしてくださいね。

お大事に

茶々君、なんでもなくて安心したよ。
ルナッチも狂犬病の注射と薬のアレルギーがあるから気持ちよくわかる~。
薬のときは5回吐いて先生がビックリして家まで飛んできてくれたんだけどマジでどうしたらいいかわかんなかったもん。。
ルナッチも下半身が弱いらしくお尻周りはいつも塗り薬常駐だよ。軟膏だど塗るとすぐ良くなるから最近は毎日チェック!
ルナッチは毎回『いやん!』っていってるけど(笑)

お大事に・・・

びっくりしちゃうよね~。ラムなんてお恥ずかしながら初めて肛門腺を絞ったのは4歳の時。(^_^;)無知でした。何事もなかったけど茶々君、大変だったね~。
ルーディも薬のアレルギーで顔がはれ上がったことあるよ。そりゃぁ、見られた顔じゃないくらい!!
最悪なことを考えちゃうよね。
茶々君元気になって良かった・・良かった。
クセになるのかな?
で、茶ぱさんもお大事にね~。

ナカニーさん

お返事、遅くなってホントごめんなさい!
そうそう、特に体の具合が悪いサインって見逃しがちですよね。
でも、『おやつ!』とか『ごはん!』とかは絶対に見逃さないんですよねぇ。
なぜなら、しつこいから(b^ー゚)♪

わんぱくラムさん

お返事、遅くてゴメンなさい~(@Д@;
ラムくんも薬のアレルギー経験者ですか?
ビックリしますよね~。
茶々も肛門膿、溜まりやすい&絞りにくい様です。ますます気をつけなくては!
ご心配ありがとうございました。

なごみさん

お返事超遅くてゴメンなさいっっ!
茶々がやっと良くなったと思ったら今度はわたしたち・・・(笑)
まったく健康運がないですね。
でも、これだけ立て続けに来たら今年はもう
良いことだけかな?(人´∀`).☆.。.:*
ご心配ありがとうございました♪

みふゆさん

超超遅レス許してぇぇ!!
ルナッチちゃんも薬アレルギーになったことあるんだぁ。
しかも、お尻も弱いのね。同じだわ(笑)
茶々も軟膏貰ってきたよ。お尻チェックしてるけど茶々もトラウマですごい嫌がるんだよね( ゚,_・・゚)ブブブッ

ラルママさん

え"~~~!!!!!
ルーちゃん、顔が腫れたの????
それは、ビックリだよね!!!(@Д@;
何事もなく可愛いお顔に戻れてよかったね。
ラムちゃんは、あまり肛門膿たまらないんだね。溜まっても自分で出せたんだよ。
茶々はお尻要チェックだよぉ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。