RSS
Admin
Archives

Chacha-Coco

プロフィール

茶ま

  • Author:茶ま
  • 茶々と恋々のブログです。
    本館は↓からどうぞ~

    茶ぱフォトへ!


    colopl_120x60.gif


いくつになったの?
お誕生日 11月23日

いくつになったの?
お誕生日 5月12日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09
03
CM:9
TB:0
21:47
Category : 日々のこと
とても、悲しい事件がありました。
北海道に在住の方なら、多くの方がご存知だと思います。

自分の愛するペットが買い物中に連れ去られ、そして、マンションの6階から落とされたのです。

私は、この事件を昨日知りました。

自分のブログにもUPして、一人でも多くの人にこの残虐な事件を知ってもらいたかったのですが
上手く伝える自信がなかったのです。

でも、今日、北海道新聞にその記事が載っていました。
大変な反響だそうです。

事件の詳細はこちらのブログをご覧下さい。
(本当はお断りをして、リンクを貼らせて頂きたかったのですが、コメントを受け付けられない状態でしたので勝手にリンクさせていただいた事をお許し下さい。)

こちらにも、詳しい事が書かれてあります。


本当に心が痛みます。飼い主の方はどんなに自分を責めてるのかと思うと辛すぎます。

犯人が憎いです。
そして、こんな許されない事をしているのに結局、犬は『物扱い』でしか法律で裁く事は出来ないのです。
今でも、この犯人は普通に暮らしているのです。
この犯人は頭がおかしい。それだけで済む事ではありません。
これが人の子ならば、大変な罪を問われるのでしょう。
でも、犬だから?だから物?
わたしたちにとっては家族なのです。

それならば、せめてこの事件を一人でも多くの方に知ってもらいたいと思い、記事を書かせていただきました。

それから、心無いコメントを寄せている方も見られます。

そういう方にも言いたい。

あなたは、本当に自分の愛するものが悲しい結末を迎えた時、
それが自分があの時こうしていたらと思う事だったとしたら・・・・

その時に心無い見ず知らずの人に傷口に塩を塗られる様な事を言われたら
どんな気持ちなんだろう。

一番許せないのは犯人なのです。

私のブログをご覧になっているかは定かではありまあせんが、どうか心無いコメントは差し控えていただきたいものです。

以上、わたしの個人的意見です。

百代ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

そうだよ

命がけの警告・・・そんなイメージで受け止めさせてもらったよ。
自分勝手な思いかもしれないけどさ。
ホント。。。心無い書き込みもあるよね。悲しいよ(T_T)

けみこさん

平日は12時には早々と布団に入ってるのに全く眠れないよ・・・
心無い書き込み、そりゃぁ世の中には色んな人がいるんだから
色んな意見があって当たり前だと思う。
でも、悲しんでいる人に追い討ちを掛けるような事を言うなんて
わたしには信じられないんだ。
今回の事件以外でも、多々目にする嫌がらせのようなコメント。
どんなに、傷ついてるのかわからんのかっ!
思っていても自分の胸に仕舞って置いてよ!って思うの。
ホントは、そういう内容は書かないほうが良いのかな、余計に逆上させちゃうのかな?とも思ったんだけど、ここはわたしのブログじゃっ!!!!ってキモチで書いたよ(笑)
でも、百代ちゃん、百代ちゃんのご家族、そして周りの人たちの事を心配してる人たち、何かをしたいって思ってる人たちの方が圧倒的に多いから救いだよね。と、思う。
あぁ、なんかグチっぽいレスになってスンマセン・・・・

みたよ。

あたしもいろんな所でいろんなコメント見ました。
最初この事件を知った時ははっきり行って鳥肌がたった。
でもあたしも間違いなくルナッチをスーパーの前に待たせたりしてるんだよね。ま、今のところはみんなに可愛がられて静かに待っててくれるんで安心してたけど、世の中何があるかはわからない。
しかもこんな最後になるなんて1秒前まで百代ちゃんはきっと信じられなかったと思う。ママさんだって同じだよね。
それがあたしだったら・・ルナッチだったら・・って考えたら・・恐い。
この犯人はきっと軽い刑で住むんだよね。
でも一生この事を忘れずに生きて欲しいね。
百代ちゃんのご冥福お祈りします。

みふゆさん

百代ちゃん・・・
本当は優しい飼い主さんと一緒に幸せな毎日を過ごしているだろうに。。。
犯人は、こんな恐ろしい事件を起こしても名前も住所も顔写真も載らないしニュースにもならない。
昨日、百代ちゃんの事を少しだけ載せてくれた北海道新聞。
今日の北海道新聞は何事も無かったように違う記事が載っている。
これが人と人との事件だったら毎日の様に新聞や情報番組で取り上げてるよね。加害者側の家族のプライバシーも踏みにじって・・・
何が正しいのか分からなくなってくる。
今後どのように法律が裁いてくれるかは誰にもわからない。
けど二度と同じことが起こらない為に、せめてわたしたちが意識をしっかりと持たないと!と思います。
わたしは、お買い物中に待たせる事って一度もした事がないんだよね。今回の事件の様な事は想像もつかなかったけど、もし待ってる最中に他のワンに噛まれたら・・・
なんとかわたしの後を追おうとして必死に暴れて拍子でリードが外れて、もし道路に飛び出したら・・・・
ってイロイロ考えちゃってさぁ。
結局、自分のワンの危険の事しか考えてないんだけど冷静に
考えるとどんなに大人しくて小さなワンでも苦手な人も居るだろうし小さな子供にしたら大きく見えるだろうし・・・
なぁんて、偉そうな事を言ってるけど わたしも、今回の事件を通して改めて茶々恋々を守る方法、暮らし方を考えさせられる。
これだけじゃない、散歩中、ドッグラン、カフェ、広場、公園。
色んな所で、悪気がなくてもお互いが加害者、被害者になる可能性だってあるんだよね。
自分も反省しなきゃな~。

>結局、自分のワンの危険の事しか考えてないんだけど
私は、これって大切なことだと思いますよ。茶々&恋々を一番心配し、その安全を保障するのは、誰でもなく、法でもなく、茶ぱさんと茶まさんのはずです。
今回、いろいろなことが一気に起こりました。
案の定、いろいろな人間がコメントを寄せました。あらゆる場所にです。誰が何を望み、何を考え、何を得たのかわかりません。正直、あちこちのコメントを読もうという気は、今はもうありません。命の問題をしたり顔でもてあそぶような風潮には憤りを感じています。ただ、ご家族を亡くされた方々に、一日も早く平穏な日々が戻ることを祈るのみです。
我々にできること、これからできることを考えませんか。
自分達の家族を守る方法を。
自分達の家族なんだと認めさせる努力を。
怒りを前向きな力に変えることが、百代ちゃんから学ばなければならないことだと、私は思っています。

悲しすぎるよね

百代ちゃんの事件すごく悲しくて辛いよね。
無事に飼い主さんの元へ戻ってくれればいいなぁ?と思っていた矢先にこんな事件になっていたとはびっくりしたよ。
今回の事件に関してはいろいろな意見やコメントがあるようだけど
百代ちゃんの死を無駄にしない為に二度とこんな事件は起きて欲しくないね。
これからは今まで以上に飼い主の私たちが自分のワンコを守ってあげなきゃね。

tamaken@パル父さん

最初に、この事件を知ったときあまりにも衝撃的過ぎて涙も出ませんでした。あったのは、ただ怒りだけです。
でも、日が経つ毎に百代ちゃんのこと、飼い主さんのことを思うと苦しくて胸が痛みました。それなのに色々なところで目にする心無い言葉。犯人以外に そういう言葉も憎いと思いました。
でも、やはり段々と冷静になるにつれ自分は何をすれば良いのか考えさせられる様になってきました。
そして、そんなにわたしが心を痛めても目の前には茶々と恋々が居ます。わたしの生活はいつもと変わりません。お散歩に行き、一緒に遊び、時には茶々恋々に心からの笑いをもらい幸せをもらっています。パル父さんの言うとおり茶々と恋々を守ってあげられるのは
わたしと茶ぱなんですよね。
法の改正や、動物に対しての意識の向上を訴える前にまずわたし達自身が自分を振り返って考えてみないと・・・・
と、今のわたしはこう思っているんですよね。
百代ちゃんがくれた考える時間。
絶対に無駄にしなと誓います!

りかさん

ホントにあってはならない事件だよね。
百代ちゃんの飼い主さんも、この事件がこんなに世間に知られくて良いから百代ちゃんが生きて腕の中に戻ってくることを、どんなに願っていただろうね。
でも、今回の事件がなくても他の誰かが同じ事になっていたかもしれない。。。。
だからこそ、この事は絶対に忘れてはいけないと思うし、そしてやっぱり自分も見つめ直さなければいけないと思うよ。
世の中には犬が嫌いな人もいるし、マナーが悪いと犬を悪く言う人もいる。
でも、犬が悪いんじゃないんだよね。悪いのは100%飼い主なんだよね。
今後も今まで以上に茶々恋々がみんなに愛してもらえるように
わたしが気をつけなきゃって痛感だよ。



2007.2.20 日刊スポーツ記事より
盗んだ犬を自宅マンションから投げ落として殺したとして、窃盗と動物愛護法違反の罪に問われた札幌市の無職高見明美被告(39)に、札幌地裁(川田宏一裁判官)は21日、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。