RSS
Admin
Archives

Chacha-Coco

プロフィール

茶ま

  • Author:茶ま
  • 茶々と恋々のブログです。
    本館は↓からどうぞ~

    茶ぱフォトへ!


    colopl_120x60.gif


いくつになったの?
お誕生日 11月23日

いくつになったの?
お誕生日 5月12日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
04
CM:2
TB:0
19:21
Category : 健康管理
5月の中旬に肛門辺りが破裂して救急病院へ行きました。

あれから1ヵ月半。

先週の金曜日にダニ取りついでに肛門腺も絞って貰ったのですが
その直後から、またもや肛門付近が腫れてしましました。


前回と同様、肛門腺付近ではなく尻尾の付け根辺りが腫れています。
今回は破裂前に病院へ行ってるので大惨事には至りませんが
茶々は結構辛そうです。


昨日は今にも破裂しそうだったのでメスで少し切開して
膿を出しました。
出した膿を見せて貰ったのですが
かなりの量でした。


昨日、かなりの量の膿が出たのに今日は昨日よりもパンパンに腫れて
膿がだいぶ溜まっているようでした。

今日は、昨日切開した場所がすぐに開いたのでそこから膿を出しました。

現在、まだ腫れています。
明日も病院です。



結局、前回も今回も原因不明のままの治療です。


肛門腺が腫れているのなら単純に肛門腺のなんらかの病気や
肛門濃との関係を考えるのですが
茶々の場合は尻尾の付け根。

前回は、もしかすると腫瘍の可能性もあると懸念されてましたが
おしりが治ると腫れもひいたので腫瘍の確率は、ほぼなくなりました。

ただ、共通点はおしりを絞った後に起きています。


前回、肛門腺摘出手術を視野に入れていましたが
今回またなってしまい早急に手術をしようと考えています。


治療には2週間程かかると思います。
そして1ヶ月経って肛門を絞って
また腫れて治療に2週間。


こんな事を繰り返していると茶々の身が持ちません・・・。


もちろん、いくら見た目は元気とはいえ年齢も9歳で心臓の薬を飲んでいる茶々に
全身麻酔をかける事には不安はあります。

ただ、まだ元気なうちに手術をしてあげれば今後、肛門腺を絞ることはなくなるので
おしりが腫れるリスクも少なくなる、もしくは全く無くなる方を
選択した方が茶々の為だと思います。


それに、月の半分は病院に通い痛い思いをして
家でもクレートで眠る生活を
これからもずっとなんてありえません。

茶々が行ってる病院は、獣医さんが何人も勤務しています。
いつも担当して下さる先生より院長の方が肛門腺手術は得意なので
院長にして貰いますと担当の先生がおっしゃって下さっています。

いつもの先生は麻酔担当です。

麻酔は心臓疾患を抱えてても大丈夫な麻酔を使うとの事です。


これからの傷の経過、手術前の血液検査なども踏まえて
手術となりますが
院長も担当医も、そしてわたしたちも手術に向けて考えています。


若い子なら、なんてことない虚勢手術より簡単な手術だということです。


なんにせよ、早く茶々を毎日楽しく過ごさせてあげたいです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

う~ん・・・・
心配ですね・・・

ウチなんかもちょっとした事でめっちゃ心配になるので辛いですね・・・
なんにせよ早く悪いところが治って元気になって欲しいですね。

くろぽろさん

ご心配ありがとうございます^^
今日の診察で1日おきの通院になりました。

あとは手術に向けてです。
まぁ連休後になりますがw
やっぱり辛そうな姿が一番見てて辛いですね。
おしりの方は少しずつですが良くなって来てます^^
体の方は大変元気になりました♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。