RSS
Admin
Archives

Chacha-Coco

プロフィール

茶ま

  • Author:茶ま
  • 茶々と恋々のブログです。
    本館は↓からどうぞ~

    茶ぱフォトへ!


    colopl_120x60.gif


いくつになったの?
お誕生日 11月23日

いくつになったの?
お誕生日 5月12日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08
16
CM:4
TB:0
22:54
Category : カヤック
カヤックツアー3日目。
この日も熟睡出来た為、5時半起床。

2011 08 15_7608

昨日の強風は、どこへやら。
見事な凪。

またまた朝からテンション上がりまくりで朝食も食べずにオヤコツ地獄目指しました。

オヤコツで一休みして温泉を探しながら半島を一周。

2011 08 15_7657

結構、木が生い茂っていて良く見えず温泉分からず・・・
すれ違ったカヌーの方たちの情報だと、あの小屋はどうやら温泉じゃないらしい・・・。

半島を一周して飲み物を買いに降りてみると売店発見。
なんか、見覚えある売店です。
前日、キャンプ場から歩いてきてソフト食べた売店でした。

和琴半島を一時間くらいかけて一周したものの
どうやら直線距離では10分足らずですw

それでも、屈斜路湖を堪能し朝からたっぷり漕いでサイトでまったりしていると
ラナ家が到着!!!

しかも、キャンプするって言うじゃないの!!
またまたテンションが上がります♪




やっぱり美しかったラナたん♪
2011 08 15_7789

ラナ家とは支笏湖でお会いして2回目。
わたしと、まりりんさんは朝から再会の祝杯をあげ、すこしまったりと過ごしましたw



屈斜路湖で遊ぶことしか考えてなかった我が家に素晴らしい提案をして下さったラナ家。


さぁ!みんなで下ろう!釧路川!!


きゃ~~~!!初めての川下り!!
下るのね?下っちゃうのね!!


正直、川下りは憧れだったけど初下りでウチだけは危険すぎるので
今回は諦めてました。
川下り経験者のラナ家が一緒なら、なんと心強いことでしょう!!

今日は車が2台あるのでロングにしようと言うことになりましたが
なんせ初川下り。

よく分かりませんが、どこまでも着いていきますよっ!!



ラナ家は、まだカヤックを組み立ててなかったので我が家のアルフェックを
ラナ家のカヤックキャリアに乗せて頂きました^^



コースは屈斜路湖の出口の眺湖橋からびるわ橋までのコース。


2011 08 15_7773


我が家、スタート地点の眺湖橋で漕いでも漕いでも橋に吸い寄せられ
なかなかスタート出来ず・・・・。
最初っから苦難のスタートです。

ホンットに焦りましたw

なんとか、無理やり脱出し川下りスタートです!!


2011 08 15_7670

このように、ゆったりとした流れで幅も広い場所では、のんびりと景色を堪能し
贅沢な時間が流れていきます。

さすがに川で沈したら怖いので茶々恋々は前に乗せました。

2011 08 15_7702

ときどき、すごい浅いところもあり何度も座礁したり
流れが急なところでカヤックが後ろ向きになったりと
優雅に写真を写す余裕はあまりナシw


それでも、少し川に慣れてきたところでショートコースのゴールポイントに到着。

ここで、少し休憩。

2011 08 15_7689

ここからは、ラナ家も未知の世界のロングコースへレッツラゴー!!です。


2011 08 15_7667
わたしがパドルを持ってる珍しい写真。
川下り中は、茶々恋々を押さえていたので、ほとんど漕がずに
『右に木!左にカーブ!!』と、口だけ動かしてましたw

2011 08 15_7681
いやぁ、絵になりますねぇ。


川を下らなければ見れない景色、感じれない自然を満喫です。

写真を写せたのはこういう広い場所ばかりで、狭い場所や下から木が突き出てる場所、
中には倒木なんかもあったりして・・・・


その倒木がほとんど川をふさいでいる場所がありまして。
しかも、流れも結構速い場所がありまして。


ナビ役となり先導してくださってるラナ家が、なんとその倒木に囚われました・・・・・。
冗談抜きで動くことが出来なくなり笑い事ではない状況に・・・・
助けに行こうとザブザブと川へ入った茶ぱですが、なかなか深かった様で近づくことも出来ません。


そんな時、『あ!こんなモノが!!』とくろぽろさんが冷静に取り出したのがレスキューロープ。


2011 08 15_7692

支笏湖で沈のレスキューを笑いながら見てたあのレスキューロープ。
まさか本当に使う日が来るとは。


もちろん、わたしも助けに行こうと考えましたが
わたしがカヤックから降りると茶々恋々も大騒ぎして
2次災害を起こしかねないので、とりあえずレスキューの写真撮っちゃいましたwえへっ♪


無事に救出し、怪我も無く終わった後はみんなで大笑いでしたが
川下りにはレスキューロープ必須ですね。


その後、ゴール地点でくろぽろさんが滝があるから気をつけて!!と。

滝とな?
もう、頭の中はナイヤガラの滝とか修行僧が滝に打たれてる滝とかしか
想像つかず、落ちちゃうジャン!!と思っていたら
小さな急流びるわの瀬が現れました。


真ん中を通ると大丈夫だから!と教えてくれて
なんとか上手に乗ることが出来、アトラクションっぽくて楽しかったのも束の間
第二の瀬が登場。

まさか二つもあるとは思わず油断しまくってたので思いっきり水を被りました。
先頭だった茶々が一番びしょ濡れ。


この瀬を越えて少し行くとまた急流。
そこがゴール地点。

2011 08 15_7713

急流のゴール地点もなかなかアドベンチャーでしたが無事に到着。



我が家は初の川下りで、右も左も分からなかったですが
ラナ家のお陰で無事に楽しく川下りを堪能。

リアルレスキューも体験したしねw

感想。

あぁ、なんて楽しい川下り。
ほんと、ラナ家に感謝です。


そしてこの後、夜の宴へ続くのです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

楽しかったですねぇ~^^

何事も経験という事ですが、レスキューされる経験までするとは思いませんでした^^;

やっぱりカヤック遊びは複数の方が安心だし、楽しいって事がわかりましたね^^

今度は美々川だ!!^^

No title

いや~ またまた楽しいレポ!面白過ぎて笑っちゃいました~w
今だから笑えるけど、あの時はマジ焦ったけどね!!
「あ、こんなモノが!!」(爆)
茶恋家が冷静だったから我が家も救われました~!!

コレからの季節、まだまだカヤック楽しめそうだよね!
ぜひご一緒して下さい!!
よろしくお願いしますね~~~☆☆☆




くろぽろさん

ホンットに楽しかった~~~!!!
川って、あんなに楽しいんですね♪

帰ってきてから川下りの事ばかり調べてますw
本も買っちゃったw

ウチも早くレスキューロープを買わねば!!

まりりんさん

今思えば、レスキューの動画も撮っておけば良かったとw
てか、ウチが同じことになってたら間違いなく沈してたと思われますw
恐るべしだけど楽しい川♪
今シーズン中に、美々川行きたいなぁ~^^

こっちに来たら一緒に行きましょうね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。